教 育 目 標





  ◇ 健康で、たくましい子どもの育成
  ◇ 思いやりのある、優しい子どもの育成
  ◇ ねばり強くやりぬく子どもの育成
  ◇ よく考え、進んで学ぶ子どもの育成



めざす子ども像



・あ   明るく たくましい子ども 
    ・健康の保持増進に努め命を大切にする子 
    ・健康増進のために目標を持って運動することができる子 
    ・安全に気を配りながら元気に遊ぶことができる子
・さ   ささえ合う 優しい子ども 
    ・互いの気持ちや立場を理解し行動できる子 
    ・動植物にも命があることを理解しいたわることができる子 
    ・感動したことを素直に表現できる子 
    ・時と場に応じたあいさつができる子
・に   にげずに やりぬく子ども 
    ・学年としての自覚を持ち積極的に行動できる子 
    ・課題解決の計画を立て最後までやり遂げることができる子 
    ・奉仕の心を持って、みんなのためになることができる子
・し   しんけんに 学び合う子ども 
    ・自ら課題を見つけ自主的に学習に取り組む子 
    ・自分の考えと比べながら聞くことができる子 
    ・考えを深め自分の言葉で発表できる子



 経営の方針  
 

  新型コロナウィルス感染拡大の収束の見通しが立たず、学校は今まで当たり前に推進してきた教育活動を
中止したり方法を変更したりせざるを得ない状況にある。それは令和3年度も同様であると考えられる。今
こそ学校は地域・保護者そして子どもたちの教育に関わる全ての人々と手を携え、この困難な状況を乗り
越える必要がある。そして、
加速度的に変化する未来社会を子どもたちが自らの手で切り拓き、夢と希望
をもって生きていくために必要な資質・能力を身につけさせていか
なければならない。

日常の取組を進めながら、危機に直面したとき最善の策を打ち出せるチーム力をもち、「子どもが安心
して学べる学校」「保護者が通わせたい学校」「職員が同じ目標に向かう学校」をめざし、子どもたちの
笑顔があふれる大麻西小学校をつくる。


  本年度の重点目標
     
 困難を乗り越え、学びを保証し、たくましく前進する児童の育成
≪チームあさにし≫として全職員の英知を結集し、共に高め合う児童の育成をする≫