ようこそ、本校のホームページへ
   4月に1年生100名を迎え、平成29年度がスタートしました。
   本校は、1877年(明治10年)に教育所を設置したことに始まる歴史のある学校です。学校には、開校当時、北海道開拓使長官 黒田清隆が揮毫した「富貴在学労力」の書が飾られています。自ら学び、努力することを大切にし、自分の将来や社会のために力を発揮する人材の育成が、本校の校風であり伝統であると考えます。
   本年度は、学校の教育目標「明るい笑顔、響き合う心、自ら向上する対雁の子」の実現を目指し、引き続き『温かさの中で、笑顔のある子どもたちの姿がいっぱい見える教育を!』を重点教育目標に掲げ、『自分づくり』と『仲間づくり』をもとに、自己有用感に満ちた子どもたちを育んでいきます。また、本校ではPTA活動の他に、多くの保護者や地域の皆様によるボランティア活動が活発に行われています。一層、PTAや地域の皆様のお力添えをいただき、地域と共にある学校づくりを推進していきます。本年度もどうぞよろしくお願いいたします。



学校長 甲斐 丈治